投資ライフ

孫さんですら失敗する。潔く損切りして切り替えよう。

 

 

11月17日、ニューヨークタイムズが主催した投資家向けの講演会にソフトバンクグループの孫社長が登壇しました。

 

(と言ってもオンラインミーティングですが💦)

 

今後の見通しの中でワクチン開発により長期的なコロナの収束と経済の回復を予想しながらも足元のコロナ感染の拡大や冬季に予想される第二波に備え、既に十分な備えをしているとコメント。

 

なんとその額8兆3,000億円にも上る手元資金を確保しており、その使い道はと聞かれ『多様な選択肢がある』とコメントしし以下の可能性があることを示唆しました。

 

①AI企業群への投資

②自社株買い

③(噂ベースの)MBO



孫さんの過去の投資失敗談について

 

そんな講演会の中で個人的に気になったのは『過去の失敗談について』のパートです。

 

類まれな商才と行動力を武器に一代で日本を代表する、今や世界的な大企業を作り上げた孫さんですら失敗するし、それを認めていると・・!!

 

皆さんの記憶にも新しいシェアオフィスのウィーワークに数兆円投資したもののバリュエーションは下落の一途を辿り減損(実質含み損)を抱えてしまった孫さん。

 

また、過去には今でこそ世界トップクラスのアマゾン(AMZN)への投資も頓挫していたことを後悔していると語りました。

 

当時スイスの小さなホテルであのジョフ・ベゾス氏とアマゾン株の3割を取得する契約を漕ぎつけたにも関わらず、直前で資金不足を理由に契約を破談に。。

 

もし実現していれば『今頃SBGはとんでもない資金調達を実現できていたかもしれない・・!』後悔していると語っていました。

 

見誤って投資をしてしまいをしてしまうこともあれば、出し渋って絶好の機会を逃してしまったこともあるが、『愚かさを受け入れて即座に学ぶ』ことが重要であるとという発言には多くの個人投資家も共感できるのではないでしょうか・・?



個別株で損切できなかった自分

 

かくいう私にも耳の痛いお話で、かつて高配当で安定しているロイヤルダッチシェル(RDSB)に大きく投資したものの、コロナショックであえなく大減配+株価暴落で酷い目に遭いました。。(´;ω;`)

 

まさに泣きっ面に蜂でしたが減配した直後などもっと早く損切すれば良かったのに、中々現実を受け入れられず結局底打つまで保有してしましました。。泣

 

結果として今はETFで市場連動の商品を購入しているので上述のような個別特有のリスクは無くなりましたが、やや自分に合った投資法を見つけるのに回り道をしてしまったなと思います。

 

それでも孫さん程ではないですが、失敗を認め遅くとも損切して新しい投資法に向き合えた自分を褒めてあげたいですね・・笑

 

個別株投資をしている皆さんはきっとご自身でルールを決めていると思いますので何かそのシナリオは狂うようなことがあればしっかりルールに則り冷静なトレードをしてくださいね!

 

私のように『いうて大丈夫でしょ』とか『今の時期は仕方ないから』と根拠のない自信でルール違反しちゃダメだよ・・!

 

短期的に失敗しても長期で失敗しない選択&投資を心がけたいですね🌞

 

いつも読んで下さってありがとうございます。

最後に応援クリック頂けると嬉しいです♡

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
☝いつも応援クリックありがとうございます♡

-投資ライフ

Copyright© GカップOLが米国株投資で配当生活 , 2021 All Rights Reserved.