投資ライフ

【決算予想】Q4はエネルギー銘柄に買い場が来る!!

 

現時点でS&P500を構成する約10%を占める企業達が2019年Q4の決算を終えましたね。

 

発表を終えたおよそ72%が予想EPSを、68%が予想売上をBeat(上振れ)しており、前者は過去5年間の平均実績とほぼ同じ、後者は過去5年実績以上の成績です。

 

しかしながら貿易摩擦の影響が膨らんだこともあり、発表済みの企業達と残りの90%を合算したEPS成長率の見込みは▲2.1%と全体としては下火になりそうです( ›ω‹ )

 

もし仮にQ4の決算で全体EPS成長率が▲2.1%を記録した場合、2015年Q3~2016年Q2以来の前年同期比で4半期連続の成長鈍化を記録することになります。

 

そこで私が注目したいのは、この決算シーズンで滑る可能性が高い銘柄です(ㅅ•͈ᴗ•͈)

 

最近株価がウナギ過ぎて全然手が出せない!!現金と配当金の行き場が無い!

 

と思っていた私にとって、悪決算で一時的に株価が下がるなら絶好の買い場が訪れる訳です。

 

毎日通ってるスーパーで高くて買う気になれなかった野菜が、良く分からない棚卸でプチセールになるようなものです♡

 

で、、気になるEPS&売上予想を覗いてみると、、

◆上昇予想(いい決算になる可能性が高い)
【ヘルスケア:JNJ】【公益:SO】

◆下落予想(悪い決算になる可能性が高い)
【エネルギー:RDSb】やったぜ!

 

SOは上がり過ぎてるのに、今回の決算も滑らなければもう当分買うことは無いかもしれません。利回りも3%台に低下しているし、かなり割高になっちゃったなぁと。。勘弁してよ(泣)

 

でもNISAと相性抜群のRDSbが57,8ドル台に落ちてくれれば果敢に買いにいけるチャンスでもあります。

 

RDSの決算発表は1/30(木)、楽しみだぜい♡



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援されると嬉しいです♡

-投資ライフ

Copyright© GカップOLが米国株投資で配当生活 , 2020 All Rights Reserved.