投資ライフ

【速報】ウォーレン・バフェット、買収に失敗。気になる買収先は?

 

先週水曜、とある企業(T社)がアポロ・グローバル・マネジメント(NYSE:APO)というPEファンドに買収されることを表明しました。あまり聞き馴染みの無いこのファンド、日本企業では東芝となじみ深く、GEと東芝の合弁事業にも投資したり、東芝の原子力子会社ウェスティングハウスにも資金供給しています。

 

この発表を受け、T社の株価は+12%も暴謄しましたが、それ以上に市場サプライズを生んだのは、なんとこの買収を2番手でオファーしていたのは、あのウォーレン・バフェット率いるバークシャーハサウェイ(BRK)だったからです!

 

このところキャッシュポジションを高めていた同氏ですが、なんと水面下でT社の買収に動いていたようです。。

 

惜しくも5,000億を提示したアポロ(APO)に競り負けしましたが、T社はこれにより大きな注目を集めることになりました。


気になるこのT社とは、Tech Date(NASDAQ:TCHD)というIT製品やサービスの卸売業者です。

 

同社は物流網・ロジスティクスに強みを持っており、その顧客はAPPL、IBM、LGなどグローバルに事業展開しています。

 

年初来リターンは驚異の+77%!今頃株主はウハウハでしょうね。。

 

ちなみに一株あたり145ドルで買収完了予定とのことですが、市場価格は既に同水準まで来ており、今後も株価が増進することが期待されますね(ㅅ•͈ᴗ•͈)



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ポチっと応援されると嬉しいです♡

-投資ライフ

Copyright© GカップOLが米国株投資で配当生活 , 2020 All Rights Reserved.