米国株投資

【逆説】VOOだけに投資する友人に会って驚愕した話

Designed by Racool_studio / Freepik

 

 

コロナ対策で在宅ワークし放題になったものの、引き籠り生活しすぎるのも人間的に腐ってしまう気がして怖いですよね。

 

土曜、新型iPhoneを購入して浮かれていた私に大学時代の友人(メーカーくん)が『久しぶりに会いたい』と連絡してきました。

 

マスクをすればほぼノーメイクで済むから外出も楽ちんだし、何より長い付き合いなので"何も無い"と分かっている故に変な準備も不要なのがラク...笑

 

さっと準備して日比谷へGO!



堅実な友は堅実な投資家

 

メーカーくん『そっかnisaちゃんは春から本流に異動なんだね~』

 

私『成長とか求めて無いから苦行なだけだけどね・・笑』

 

よくある近況報告で他愛もない話をしていたら、メーカーくんが投資の話を切り出してきた。

 

 

メーカーくん『そういえばnisaちゃんは米国株投資しているんだよね?』

 

私『うん、少しだけね(ああ、去年一回話したことあったから覚えてたのね!)』

 

メーカーくん『バフェット太郎さんの・・・?』

 

私『よく覚えてるね!笑 でも今年から高配当とか個別株はやめてETFにシフトしたんだー』

 

メーカーくん『ETFか!俺もVOOってやつに投資してるんだ。そんだけー』

 

(VOO一本ってどこかで聞いたような気が・・W.バフェットも勧めてるしさすがメーカーくん、堅実で好印象だなぁ)



堅実な投資家の悩みって?

 

メーカーくん『でもね、最近悩みがあってさ・・・(深刻風)』

 

きた!!(激震)

 

このタイミング・・読者の方ならビビッときてるはずです。。

 

そう、まさかコロナ・ショックで狼狽売りしちゃったとかじゃないよね・・?

 

堅実なメーカーくんでも投資歴同期の私たちにとっては初の下落局面。パニックになってもおかしくありません。

 

大学時代から真面目でコツコツ努力するタイプな彼に限ってそんなはずないよね。。不安が過りました。



私『悩みってどうしたの??(マスクのおかげでポーカーフェイスや)』

 

メーカーくん『買うことを忘れるのよ。どうしたらいいかな?』

 

ん??

 

買うことを忘れちゃうってどういうことww どういうお笑いなのよ、それ。笑

 

メーカーくん『毎月10万円VOOに積み立ててるんだけど、株価とかちゃんとみてなくてさ笑』

 

なんでも預金するよりマシだと思って資産形成を始め、米国株で最適解と言われるS&P500への投資を始めたとのこと。

 

でも仕事も忙しく節約しながら積立てることに精一杯で、ほぼ株価は見てないし何故か毎月の購入すら忘れてしまうのだとか・・笑

 

(また、長期的な資産形成を考えているから足元コロナの影響も特に気にしていないとのこと・・)



手間を掛けて最良な選択をしているか?

 

結局給料日に買うなどルール化するか、自動積立型の楽天投信にすれば?で決着した訳ですが、個人的にこのエピソードは逆説的でハッとさせられました。

 

過去の歴史に答えを求めれば今後も成長が期待される米国市場。そこに投資していれば一度世界経済が息を吹き返せば彼の資産は爆増するでしょう。

 

個別株では彼のような運用は危険だと思いますが、確かにインデックスや優良ETFへの投資であれば変にジタバタしないのが一番です。

 

投資で成功する上で最も大切なことは、感情をコントロールすることだ。常に最大の目的を忘れず、首尾一貫した投資を続けることが必要なのだ。

チャールズ・エリス著『敗者のゲーム』p52より

 

最近のコロナ影響からか、ある程度知識がある方ほど急に投資スタイルを変えたり一度売って安値で再エントリーしてみたり。普段と違う動きをしている方を散見しました。

 

無駄に動くほど手数料や税金、精神衛生上あまり好ましくないですし、優良銘柄に黙って積み立てることが最適解であることは過去のデータから証明されていますよね!

 

そう考えると、ズボラな彼こそがチャールズ・エリスやバートン・マルキールの意思を継いだ賢明な投資家なのではないかとすら思わされました。。

 

私やメーカーくんのように今後数十年先まで投資できる時間がある方なら、優良株やETFを着実に育てることにフォーカスすべきだと私は思いますね。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
こちらから応援クリック頂けると嬉しいです♡

-米国株投資

Copyright© GカップOLが米国株投資で配当生活 , 2020 All Rights Reserved.